上野日記

自分が主人公の小さな物語

アイウェアとジャージ

楽天の店舗(アリス・サイクル)で注文していたアイウェア(SHIMANO Galaxy Shiny Titanium)と半袖ジャージ(カンパニョーロ Fチーム フルジップジャージ ブルー)が無事届いた。希望日は、土曜だったのだが発送がその夜で、届いたのが日曜の11時だった。希望日に荷物が届かないことに対しては何も言及がなく、事務的な発送通知メールが届いただけだ。もうちょっと誠意を見せても良いのではないだろうか。
その代わり、ゆうパックの伝票には配達希望日が土曜になっていたので、戸塚郵便局から確認とお詫びの電話があり、配達員も遅れたことに対して詫びを入れていた。こちらはサービスは向上(民営化のため?)しているようだ。
サングラス:あれっ、こんなんだっけ?、思った。 PCの画面で見るのとではちょっと違うような気がするが、よくよく見ると確かに同じだった。写真だと眉間の部分が影になっているため、違うように見えるようである。
江ノ島まで走ったが、調光グラスの本領発揮で、今日のような曇り空では十分明るかった。晴天のときはどうなるかが楽しみである。
ジャージ:サイズMを頼んだのだが、ちょうどよさそうである。ちなみに、先週買ったNIKEのジャージもMである。ただ、Lだとどうなんだろうという興味はある。Mだと体にぴったりしすぎなので、体(おなか)のラインがでてちょっと恥ずかしいかな。
今日は、配達待ちがあったので、午後から自転車で試し乗りをしてきた。先週買ったジャージ・レーサパンツと本日のアイウェアだ。ジャージは体にぴったりフィットし、Tシャツに比べると風の抵抗をやわらげてくれる。レーパンは、おしりのパットに厚みがあり、股間が痛くなるようなことはなかった。古いレーパンがあるので、一着しか購入しなかったが、古いのは捨てて、もう一着買えばよかったと思うくらいである。これで、長距離も楽になるかもしれない。

© 2002-2017 Shuichi Ueno