上野日記

自分が主人公の小さな物語

大分大学マンドリンクラブ 第60回記念定期演奏会

大分大学マンドリンクラブの第60回記念定期演奏会に参加してきた。記念定期演奏会は5年に一度で前回(第55回)に続いて2回目の参加だ。

f:id:uenoshuichi:20171213135741j:plain:w250

今回のOBステージの曲目は以下である。

  • 風見鶏 武藤理恵 作曲
  • 序曲「レナータ」 H.ラヴィトラーノ 作曲

「レナータ」は100年以上前に作曲されたマンドリンオーケストラ用の曲だが、全然知らず初めて聞いたと思っていたら、私が現役の学生だった第25回のOBステージで演奏されていたと知り驚いた。なかなか弾きごたえがあり、迫力の演奏となった。
「風見鶏」は最近作曲されたのだろう、メロディとギターのアルペジオが重なる綺麗な曲だった。

5年後の第65回の演奏会にもぜひ参加したい。その頃は還暦を過ぎているけど、大丈夫だろうか…。

演奏会自体の写真は少ないが、大学構内を散策した写真を含めこちら「大分の旅」を参照してください。

© 2002-2018 Shuichi Ueno