上野日記

自分が主人公の小さな物語

箱根湯本をめざして

雨や曇りの日が多くなってきたが、関東地方の梅雨入りはまだのようだ。今日は絶好の自転車日和なので出かけることにした。さてと、どこに行くかが問題だ…、と悩み箱根湯本をめざすことにした。過去の記録を見ると100Kmを超える距離なので体力勝負だ。気温もさほど高くならないようなので大丈夫だろうと思い出発した。

大涌谷の火山活動の影響が出ているかどうかわからなかったが、そこそこの人出があり賑わっているようだ。大涌谷からかなり離れているので関係なさそうだな。
過去のブログを検索すると箱根湯本は4年ぶりのようだ。小田原からかなりの長い上り坂がかなりあったように思っていたが、あっという間についてしまった。以前に比べて体力がついているのかもしれない。
気温もまあまあ、風も弱く、快適なサイクリングだった。でも、やっぱり100Kmはきつい。

【本日の記録】
 走行距離:102.0Km、最高速度:38.1Km/h、平均速度:20.5Km/h
 移動時間:4:58、停止時間:0:56
 2015年積算距離(走行回数):617.4Km (9回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno