上野日記

自分が主人公の小さな物語

自転車:城ヶ島まで

本日も天気がよく、気温も暖かくなりそうだ……、と思ったが、ちょっと肌寒かった。先週は小田原だったので、今日はその逆方面の城ヶ島にすることにした。自転車コースのレパートリーが少ないなぁ……、というのはおいといて。
先週も天気がよく、ちょっと日焼けしたので、今日は日焼け止めを顔に塗って出かけた。それでもちょっとひりひりするほどである。汗も程よくかいて、なかなか快適に走ることができた。ただ、40Kmを過ぎるあたりから太ももに疲れが出始め、お尻が痛くなりだした。まだまだ、修行が足りないようである。

以下の写真は城ヶ島の展望台から眺めた風景である。こちらは、遠くにうっすらと見えるのだが、写真では判別ができない。こちらは、遠くに房総半島が見えるのだが、いまひとつである。城ヶ島を離れようとしたとき、鶯の鳴き声が聞こえた。ちょっと感動ものである。桜の枝にはうっすらピンク色した蕾が顔を覗かせていた。開花宣言が出たようで、来週は満開になるそうである。

【本日の記録】
 走行距離:86.2Km、最高速度:48.6Km/h、平均速度:19.6Km/h
 移動時間:4:23、停止時間:0:40
 08年積算距離(走行回数):443.9Km(6回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno