読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上野日記

自分が主人公の小さな物語

GALLIの弦

プロアルテのノーマルテンション(EJ45)は、高音の力強さや低音の重々しさがちょっと物足りなかったが、それなりにいい音を出していたと思う。それなりの人気のある弦らしく、私の桜井ギターにも大丈夫であった。
ただ、1弦と4弦がちょっと細すぎて違和感を覚えていた。

ヤマハのサイレントギターにGALLIのノーマルテンションを使用しており、まぁまぁかなと思い、GALLIのノーマルとハードを2セットずつ、横浜の石橋楽器で買って来た。コーティングなしのLG50/LG40の580円の方である。ちなみに、コーティングありはGR60/GR65で840円である。

桜井ギターは、プロアルテを3週間ぐらい前に張り替えたばっかりだが、とりあえず、ハードテンションに張り替えてみた。
うーむ……、なんか変。1-2-3の高音弦がまぁまぁかな。でも響かない感じがする。4-5-6の低音弦は、こもった音がするような感じで、やはり物足りない。
もうちょっと弾きこなして、次はノーマルテンションに変えてみるか……。

GALLIノーマルの次は、プロアルテのハードテンション(今日は売り切れだった)か、オーガスチンのリーガル・赤にしてみようっと。 

© 2002-2017 Shuichi Ueno