上野日記

自分が主人公の小さな物語

久々にウォーキング

うららかな陽気に誘われて、久々にウォーキングに出かけてみた。柏尾川沿いの桜はだいぶ散り始めていたが、花見に興じる人たちがたくさんいた。花びらが風に舞い、薄紅の絨毯の上を気持ちよく歩けた。

© 2002-2017 Shuichi Ueno