上野日記

自分が主人公の小さな物語

ビバ☆クリスマス/広瀬香美

広瀬香美さんの「ビバ・シリーズ」第5弾の「ビバ☆クリスマス」だ。

ビバ・シリーズっていつまで続くのだろう、香美さんて何を目指しているの、と思っていたけど、今回はとても感動した。すばらしい。

街はきらめき 人はざわめき
ぼくの心を置き去りにする
見果てぬ夢に旅立つぼくを
許してくれた君を思う
クリスマスはせつない季節
巡りくるたび君に歌うよ

ビバ☆クリスマス どこかで笑ってるから
君の微笑みが少し恋しい
くしゃくしゃの顔で泣いてた君を
ずうと抱きしめてやれなかった
君に届け ビバ☆クリスマス

君のことだから ぼくのことなど
想い出からも消しただろう
淡い恋よ 夜空の星よ

巡りくるたび君に歌うよ
ビバ☆クリスマス 毎日大変だけど
ぼくは変わらずに頑張っている
結ばれなかった君との恋は
心にしまって守っている
君に届け ビバ☆クリスマス

君が傷ついてたら 辛いな
幸せだったら いいな
あの頃のままきれいな君でいるから
ビバ☆クリスマス 君への贈り物だよ
ビバ☆クリスマス 心をこめて歌うよ
くしゃくしゃの顔で泣いて君を
ずうと抱きしめてやれなかった

君に届け ビバ☆クリスマス

© 2002-2017 Shuichi Ueno