上野日記

自分が主人公の小さな物語

2016-06-07から1日間の記事一覧

住野よるの『また、同じ夢を見ていた』を読んだ

住野よるの『また、同じ夢を見ていた』を読んだ。2016年に双葉社より刊行された長編小説だ。『君の膵臓をたべたい』に続く二作目だ。以下の概要はAmazonより: きっと誰にでも「やり直したい」ことがある。学校に友達がいない“私”が出会ったのは手首に傷があ…

© 2002-2019 Shuichi Ueno