上野日記

自分が主人公の小さな物語

2014-11-16から1日間の記事一覧

森博嗣の『すべてがFになる』を読んだ

森博嗣の『すべてがFになる』を読んだ。1996年に講談社より刊行され、第1回メフィスト賞を受賞した「S&Mシリーズ」の第1巻にあたる長編ミステリー小説だ。概要は裏表紙より: 孤島のハイテク研究所で、少女時代から完全に隔離された生活を送る天才工学博士・…

© 2002-2020 Shuichi Ueno