上野日記

自分が主人公の小さな物語

2010-11-17から1日間の記事一覧

村上春樹の『1973年のピンボール』を読んだ

村上春樹の『1973年のピンボール』を読み返した。デビュー作の『風の歌を聴け』の9カ月後に発表された作品で、「僕と鼠もの」の第二作になる。<僕>は大学を卒業して仕事をして、双子の女性と暮らしている。<鼠>は大学を中退して故郷で暮らしている。その…

© 2002-2019 Shuichi Ueno