読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上野日記

自分が主人公の小さな物語

横須賀をめざして

自転車

朝から秋晴れのいい天気だ。で、早速自転車に乗ることにした。先日横須賀港に入港した米海軍の原子力空母ロナルド・レーガンのニュースを思い出し、横須賀をめざすことにした。米軍基地に停泊中だろうから多分見られないだろうなと思いつつもダメ元で出かけることにした。
天気は上々、気分も上々、でも日差しも気温も暑いし、国道16号線に出るまでは坂が多いので、いきなりテンションは下がる。


(赤い矢印の先が「ロナルド・レーガン」)
横須賀のヴェルニー公園に着くと何か催し物をやってる。ステージではハワイアンのようなダンスを踊っていた。そして海辺に出てもどこに空母がいるのかわからない。遠くに戦艦のようなでかい船が停泊している。あそこは海上自衛隊だよなと思いつつも自転車を押して近づく。見た目は空母っぽい。近くにいた白髪の老紳士にあれは空母かと尋ねると「海上自衛隊護衛艦いずも」と教えてくれた。「空母はここから見えないんだよねぇ。あの辺にいるんだどね」と遠くを見ている。すると「あっ、あれあれ“76”がみえるでしょ、あれが空母ですよ」と教えてくれた。それが上の写真。それからも話が続く、横浜市民への公開はいついつで…などなどと。お礼を言ってそこを後にした。

横須賀


【本日の記録】
 走行距離:60.2Km、最高速度:--.-Km/h、平均速度:19.3Km/h
 移動時間:3:06、停止時間:0:41
 2015年積算距離(走行回数)1068.9Km (17回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno