読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上野日記

自分が主人公の小さな物語

iPhone5のケース交換

iPhone5のケースを購入した。今度はバンパーにしてみた。全面に張っていた保護フィルムも剥がしている。滑りがよく快適だ。ただ背面のアルミ部分はキズが付きやすいと思い保護フィルムを買ってきた。どちらもダイソーで購入し、税込みで計216円と安上がりだった。

今まで使用していたのはバッファロー(BUFFALO)のシリコン製のケースだった。iPhone5の前に使用していたスマホは胸ポケットから何回も落としたので、滑りにくいケースを探していたらシリコン製のケースがよさそうだったので購入した。滑りにくいのは確かで一度も落としてことはなかったが、ポケットに入れる時も滑らないのでとても入れづらいというデメリットもあった。それに本体に密着していない(ぶかぶか)ので、握った感触もよくなかった。約1年使用していたが、加水分解したのか手にねばりつくような不快さも出てきた。
ということで、新しいケースを探していた。ソフトバンクのポイントで交換しようかとかAmazonギフト(約500円)を使うかとか考えるが、あまりにも多種多様なケースがあるので散々悩んでいたら、100円ショップのダイソーで販売されているバンパー(カバー)がよさそうなこと、4.3インチの保護フィルムは背面のアルミ部分に最適だというのを見つけた。2つで200円なので失敗しても諦めがつくと思い早速買ってきたが、なかなかよさそうだ。淵の黒い部分がポリウレタン製で少しだが滑り止めになるようだ。

© 2002-2017 Shuichi Ueno