読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上野日記

自分が主人公の小さな物語

旧吉田茂邸をめざして

自転車

タイヤも交換したし、今日は朝から秋晴れのいい天気だ。自転車に乗るしかない。9/22に「旧吉田茂邸(大磯町国府本郷、西小磯)の日本庭園などの一般公開」が始まったので早速そこをめざすことにした。旧吉田邸は2009年3月に全焼したため県と町が再建を京託しているらしい。屋敷跡は立ち入り禁止だったが、未だに焦げ臭いにおいが漂ってきた。

立派な像や庭園は健在でとても素晴らしかった。

旧吉田茂邸

銅像の近くに墓みたいな個所があり墓石をみると「愛犬ポチ之墓」とあり思わず笑ってしまった。

タイヤを「赤」に換えたのでちょっと明るくなった。走っていても「赤」が眼に入りちょっとテンションが上がる。で、肝心でタイヤの走り心地だが「うーむ、よう分からw」と言った感じかな。ま、そんなレベルじゃないしね。

風は既に秋らしくなっていたが、日向はまだ夏の残りを思わせるような強烈な日差しが体力を奪う。1週間ぶりなのに尻が痛くて辛かった。修行が足りんな。


【本日の記録】
 走行距離:62.1Km、最高速度:40.7Km/h、平均速度:16.3Km/h
 移動時間:3:49、停止時間:0:53
 2013年積算距離(走行回数):667.1Km (11回目)


© 2002-2017 Shuichi Ueno