上野日記

自分が主人公の小さな物語

剛力ちゃんを探しに鎌倉を走ってみた

昨日は関東地方で春一番が吹いた。気温もぐんぐん高くなり春のような陽気になったが、天気は今一、曇天で南風がかなり強かった。打って変わって今日は朝から日が差し、気温もそこそこ高くなるらしい。それじゃあ自転車に乗るしかないようね、ということで走ってみた。フジテレビ月9で放送中の「ビブリア古書堂の事件手帖」のロケ地でもある鎌倉をめざしてみた。
写真一覧は以下をクリック。Google+Picasaにリンク。

鎌倉・江ノ島
いつもの鎌倉・江ノ島コースだが鶴岡八幡宮から参道を海の方へ、鎌倉警察署を左に曲がり、本妙寺をめざした。その前に五浦大輔(AKIRA)の実家近くの橋に立ち寄った。

せどり屋の志田肇(高橋克実)が『落穂拾ひ』を盗まれた妙本寺だ。梅の花が綺麗だった。

女子高生が誕生日プレゼントを渡そうとしたバス停はなかった。

ようやく目的のビブリア古書堂だ。「鎌倉彫わや」というお店らしい。

ショーウインドウには「ビブリア古書堂の事件手帖」のポスターが貼ってあった。

藤波明生(鈴木浩介)が店長のCAFE甘庵だ。テレビで放映された角度とちょっと違っていた。


昨日より少し気温は低かったがポカポカ陽気になった。走っていてとても気持ちよかったが、久しぶりだったのでとても疲れた。


【本日の記録】
 走行距離:46.1Km、最高速度:45.6Km/h、平均速度:15.2Km/h
 移動時間:3:02、停止時間:1:00
 2013年積算距離(走行回数):106.4Km (2回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno