読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上野日記

自分が主人公の小さな物語

マンホール部

一般

Facebookの高校のOB160名(現時点)で構成されているグループ『八高の放課後(フリートーク)』からスピンオフしたグループ『八高の放課後「マンホール部」』(現在60名登録)というのがある。街角で見つけたマンホールを写真に撮り、それをアップするという部活だ。全国各地からマンホールの写真がアップされている。

私が最初にアップした写真は横浜市戸塚駅西口の再開発地域にあるカラフルなマンホールで、歌川広重東海道五十三次の戸塚宿と箱根駅伝をコラボした絵柄になっている。西口付近で少なくとも11枚は確認できた。いつも素通りで、これまでちゃんと見なかったので、「飛脚が走っている」と思っていた。
私が撮った写真。グループで重複するのは撮っていないが、少し増やしてみるかな。

manholes

日頃、全く気にしていなかったマンホールだが、自分が住んでいる場所でさえいろんな種類があるのにビックリしてしまった。なかなか奥が深い。
横浜市のひし形のマークは「ハマ」を上下にしたものだというのも、これがきっかけで知った。「へぇー」。

© 2002-2017 Shuichi Ueno