上野日記

自分が主人公の小さな物語

柏尾川沿いの桜

気温はちょっと肌寒いがいい天気だ。ただ、図書館までの道のりを歩いただけで汗をかいてしまった。その帰り柏尾川沿いの桜を見に行ったら、露店が並び遊歩道は結構な人でにぎわっていた。
戸塚駅西口の再開発はまだ続いている。周りのビルよりも高い2機のクレーンは先日の爆弾低気圧にもビクともしなかったようだ。もし倒れたら相当なニュースになるだろけど。

桜は上のほうに蕾が残り、まだ9分咲きというところだろうか。明日はもう少し気温が高くなるので、満開になるかもしれない。自転車で出かけてみるかな。

前の写真とは戸塚駅を挟んで反対側だが、こちらも柏尾川沿いの桜だ。歩道にせり出した桜が、また格別である。

© 2002-2017 Shuichi Ueno