上野日記

自分が主人公の小さな物語

福岡ソフトバンクホークス秋山幸二監督

本日、高校(熊本県立八代高等学校)の同窓会会報が送られてきた。封を切ると福岡ソフトバンクホークス秋山幸二監督の日本一胴上げの写真と野球部OBや同級生のコメントが載った一枚の紙(名前部分は塗りつぶし)が同封されていた。

秋山監督は高校の後輩だ。やはり同窓生としては嬉しい限りで、さりげなく自慢したくなる。ただ、野球にはあまり興味がないので、日本シリーズは第6戦と第7戦の後半部分しか観なかった。

去年の正月高校卒業30周年の同窓会で、野球部だった友達が「もう(秋山を)呼び捨てにできなくなった」に笑ったことを思い出した。

© 2002-2017 Shuichi Ueno