上野日記

自分が主人公の小さな物語

鎌倉から大磯をめざして

ようやく猛暑も過ぎ去り、秋らしい気候になった。今日は「秋晴れ」という言葉がぴったりの一日となった。ということで久しぶりの自転車だ。7月23日以来なのでほぼ2カ月ぶりとなる。サボっている間体重がちょっと増えたので、レーサーパンツがさらにきつくなった。
今日は定番のコース、鎌倉から海に出て国道134号線を走ることにした。久しぶりなのでそれほど距離は稼げないので、疲れたら引き返すつもりで出発した。日差しはちょっと強かったが、さわやかな風が吹いてとても気持ちよかった。

【写真一覧は以下をクリック。Picasaにジャンプ】

鎌倉から湘南へ


鶴岡八幡宮の大銀杏は元気そうだが正月にみたときとあまり変化はなさそうな気がした。

由比ガ浜に出ると砂浜で「鎌倉ビーチフェスタ2011」をやっていた。本来は5月に開催するはずだったが、震災の影響で延期になっていたらしい。和太鼓の演奏はとても力強くなかなかのものだった。


湘南海岸の海の家は解体され柱を残すのみとなっていた。


湘南海岸沿いの遊歩道・自転車道の竹製の柵が倒れていた。たぶん先日の台風の影響だろう。全長の1/3程度は壊れていただろうか。路上には砂が押し寄せ非常に走りにくい。一般道は風で落ちた松葉が所々に塊を作っていた。台風や暴風後のいつもの光景だ。


松下政経塾の正門だ。野田首相民主党の代表に当選した時だったと思う、テレビで松下政経塾の話をしていた。松下なので大阪とばかり思い込んでいたら、湘南と聞いてビックリした。ネットで検索したらいつも自転車で通っていた道沿いだと知りさらに驚いた。ということで、早速写真を撮ってきた。鐘がつるされた塔は確かに記憶にあった。


さすがに今日は疲れた。いつもはどうにか登りきれる坂道も途中で太ももがつり休憩。完全に体がなまってしまったようだ。やっぱり70Kmはちょっと走り過ぎたかな。

【本日の記録】
 走行距離:70.7Km、最高速度:49.2Km/h、平均速度:17.4Km/h
 移動時間:4:03、停止時間:1:09
 2011年積算距離(走行回数):1665.9Km (22回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno