上野日記

自分が主人公の小さな物語

ペリー公園をめざして

天気がいいので自転車に乗ることにした。目的地は昨日調べた「ペリー公園」だ。黒船でやってきたペリー提督の上陸を記念する公園とのことらしい。久里浜駅までは行ったことはあったがそこから目と鼻の先だった。
【写真一覧は以下をクリック】

ペリー公園

1901年(明治34年)に建立さてた記念碑には「北米合衆国水師提督伯理上陸記念碑」と記されており、碑文は伊藤博文の揮毫によるものらしい。
公園はちょっと小ぢんまりとしていた。主な建設物としたは記念碑と記念館ぐらいだ。

「ペリー記念館」はなんと月曜日は休館日だった。知っていたら行かなかったのに、残念。

ペリー提督の出生地であるロードアイランド州ニューポート市から送られて記念の石らしい。説明文を読んで「石かよ!」とちょっと笑ってしまった。

今日は気温は高かったがテレビで言っていたように湿度は低かったようで、わりと快適に走ることができた。霞がもう少し晴れてくれれば遠くまで見渡せ、気分も上々だったのだが、春から夏にかけては仕方ないかな。

【本日の記録】
 走行距離:86.1Km、最高速度:47.3Km/h、平均速度:19.4Km/h
 移動時間:4:26、停止時間:0:58
 2011年積算距離(走行回数):1284.0Km (16回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno