上野日記

自分が主人公の小さな物語

東京スカイツリーをめざして

黄砂が今日も飛来しているらしいが朝からいい天気なので自転車に乗ることにした。一昨日の疲れがちょっと残っているような感じだったが、東京スカイツリーをめざすことにした。
ルート検索したら片道約47Kmだったので、まぁ大丈夫かなと思っていたらスカイツリーの近くまで来たときにGPSを見たら50Kmを越していた。帰りはきっと辛いだろうなとその時はちょっと後悔してしまった。

浅草橋からみた東京スカイツリーだ。まだちょっと遠いがなかなか見ごたえのある風景だ。観光客がいっぱい記念写真を撮っていた。

ほぼ真下からの写真だ。テレビで言っていたように、たしかにツリー全体を撮影することはできなかった。それにしてもでかい。

帰り道銀座に通りかかったので熊本のアンテナショップに寄ってみることにした。お客も多く店内をすれ違うのにも一苦労だ。店舗が小さいというのも原因だけど。日奈久の竹輪が一本売りしていた。210円は高いような気もしたが、なんか懐かしくなり思わず買ってしまった。


さすがに114Kmは疲れた。「チョー」を付けてもいいぐらい疲れた。微風ながら行きも帰りも向かい風だったので、なおさら疲れてしまった。

【本日の記録】
 走行距離:114.0Km、最高速度:88.4Km/h(GPSの計測ミスだろう)、平均速度:20.7Km/h
 移動時間:5:32、停止時間:1:27
 2011年積算距離(走行回数):642.5Km (9回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno