上野日記

自分が主人公の小さな物語

湘南大橋をめざして

8日ぶりの自転車だ。もう少し間をおかずに乗るつもりだったが、しばらく尻が痛かったこととここ数日風が強かったので乗る気がしなかった。今日は風もなくいい天気になりそうだったので、軽く乗ることにした。そして今日は湘南大橋をめざすことにした。午前中はうす曇りで気温も上がらず、ちょっと肌寒かったが午後からは少し日が射してぽかぽか陽気になった。
柏尾川沿いの桜は満開で、結構にぎわっていた。


今日は藤沢を経由して湘南に出て湘南大橋をめざすつもりだったが、適当にまっすぐ進んでいたらいつの間にか国道1号線を走っていた。軌跡を見たらかなり遠回りをしてしまったようだ。酒匂川を超え134号線に出て湘南大橋を渡ろうとしたら変な看板を見つけた。そこには「トラスコ湘南大橋」と書いてあった。昔はなかったような、二車線化したからかな、と気になったので写真を撮ってきた。

帰宅し調べたら、2010年4月1日から5年間の契約で「トラスコ中山」が命名権を獲得し、「トラスコ湘南大橋」の愛称が付けられたらしい。また、橋への命名権導入は全国初らしい。「トラスコ中山」って聞いたこともない会社だ。機械工具卸の会社なので一般消費者には関係なさそうなので、知らないのも仕方ないかな。

【本日の記録】
 走行距離:54.0Km、最高速度:50.3Km/h、平均速度:17.2Km/h
 移動時間:3:08、停止時間:0:40
 2011年積算距離(走行回数):104.2Km (2回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno