上野日記

自分が主人公の小さな物語

坂上二郎さん逝く

また、昭和の名コメディアン坂上二郎さんが亡くなった。名俳優と言って良い。欽ちゃんとの「コント55号」のコントや番組は子供の頃よく見ていた。特に「コント55号の裏番組をぶっとばせ!」や「コント55号のなんでそうなるの?」はよく見ていた。「――ぶっとばせ!」は野球拳しか印象に残っていないが、ちょっとエッチで子ども心にワクワクしたのを覚えている。誰か忘れたが、ブラジャー(もしくは水着)からハンカチを出したのは印象的で何となく記憶している。

「飛びます、飛びます」というギャグは当時流行っていたか覚えていないが、学生の頃(80年代前半)片岡鶴太郎が真似をしていたので、「あーそういえば」と思いだしたものだ。

2003年に脳梗塞で倒れ、その後リハビリを行い舞台に復帰したが、2010年に脳梗塞を再発し、今年1月の舞台が出演が取りやめになったそうだ。死因も脳梗塞と報道されている。

欽ちゃんが「コント55号は最高だった」とコメントを発表している。もうそのコントは見ることはできないが、「コント55号は最高だった」と日本中の人が思っているに違いない。

ご冥福をお祈りいたします。

© 2002-2017 Shuichi Ueno