上野日記

自分が主人公の小さな物語

菅広文の『京大芸人』を読んだ

お笑い芸人ロザン・菅広文の『京大芸人』を読んだ。以前、クイズ番組で紹介していたので読んでみた。ベストセラーになったらしい。

ロザン・宇治原の大学受験の勉強方法とかのエピソードが書かれていた。あの頃どんな勉強していたのだろうか。もう30年以上も前の話だ……遠い目。

内容はそれほど面白いとは思わなかったけど、第2弾の『京大少年』も機会があったら読んでみてもいいかな。

© 2002-2017 Shuichi Ueno