上野日記

自分が主人公の小さな物語

自転車:横須賀をめざして

昨日の冷たい雨とは打って変わって、今日はとてもいい天気になった。気温もひと桁から10度以上もあがり絶好の自転車日和だ。では、どこに出かけようかといつも迷う。湘南方面が多かったので、今日は反対側の横須賀を目指すことにした(本当は、八景島あたりで折り返そうと思っていたが、調子がよかったのでちょっと延ばしてみた)。

横須賀線は毎日乗っていたのに、自転車では近くを何回も通ったのに、横須賀駅を見るは初めてだった。ちょっとこじんまりしてて「横須賀」というイメージとはかけ離れていた。
【写真一覧】

横須賀の風景

今日はかなり暖かくなるという予報は知っていたのだが「冬ジャージ」にしてみた。いくら気温が高くなるといっても、風が吹いたり日蔭になると寒いだろうと思ったからだ。でも、大失敗だった。暑くて汗だくになってしまった。結局始終ジッパーを胸まで下げて走ったほどだ。サングラスにだらだらと汗が流れたきた。

前回横須賀を通り過ごすときに見逃した軍艦(護衛艦?)と潜水艦を見ることができた。ヴェルニー公園から見た景色だ。

ヴェルニーと小栗上野介忠順(おぐりこうずけのすけただまさ)の像があった。幕末に製鉄・造船・灯台・水道などに貢献した人らしい。

これは横須賀駅に設置されていた「スカレー」、「よこすか海軍カレー」のマスコットらしい。この写真を撮っていたら外国人が声をかけてきた。30歳前後だろうか若い男性で、英語だったので米軍の関係者かも。「スカレーと一緒に撮ってあげるよ」と人懐っこそうに話すので一瞬お願いしようかと思ったが、カメラを持ち逃げされると困るので、きっぱりと「No thank you」と断った。近くに交番もあるので、そんなつもりはなかったかもしれないとちょっと後悔した。まぁ、最後に「Thank you」と言って笑ってそこを離れたので、別れ際はよかったかな……

【本日の記録】
 走行距離:60.6Km、最高速度:44.2Km/h、平均速度:20.6Km/h
 移動時間:4:48、停止時間:0:43
 09年積算距離(走行回数):1781.9Km(27回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno