上野日記

自分が主人公の小さな物語

小田原城址公園のアジアゾウ「ウメ子」

9月17日に死んだ小田原城址公園のアジアゾウ ウメ子(小田原城址公園で約60年間にわたって子どもたちの人気者だった国内最高齢のアジアゾウ「ウメ子」(雌、推定62歳)が17日、死んだ。)のお別れ会があったとニュース(NHK)が流れていた。

あれ、そういえば自転車で小田原城に行ったときに写真撮ったよなと思い探してみた。

約1カ月前(8/13)に撮影し、当日のブログにも掲載していた。そんなに長生きな象だとは全然知らなかった。約60年もの間、みんなに親しまれていたそうだ。

© 2002-2017 Shuichi Ueno