読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上野日記

自分が主人公の小さな物語

2008弦楽器フェア

2008弦楽器フェアに行ってきた。北の丸公園内の科学技術館で開催されていた。

既に51回を数え、私が生まれる前から開催されていたそうだが、全然知らなかった。クラシックギターフォーラムからの情報である。展示のほとんどはバイオリン族で、クラシックギターは、ほんのちょっとだった。

展示されているギターは自由に弾くことができる。ただ、順番待ちとなかなか離してくれないのですべてを弾くことはできなかった。残すところ2本だったのだが……。

夕方から展示楽器を使用した演奏会があった。奏者の新井氏のことは知らなかったが、なかなかの演奏で、良かった。自分の楽器でないのを入れ替わりに弾きこなすのはさすがにプロである。

ギター演奏が終わり、再度ギター展示コーナーに行き何本が試弾ひを行い、帰りかけたところ、バイオリンコーナーの片隅で演奏会の準備が始まっていた。面白そうなの聞いていくことにした。ドヴォルザーク弦楽四重奏曲「アメリカ」だった。音大の学生だろうか、皆若いがなかなかの演奏だった。30分立ちっぱなしはちょっとつらかったが、なんか得した気分である。

© 2002-2017 Shuichi Ueno