上野日記

自分が主人公の小さな物語

ギター弦交換(オーガスチン)

前回張り替えてそろそろ1カ月たつので、ギターの弦を交換することにした。それまではGALLIのチタニウム弦を使用していたのだが、原点に帰ろうかと思いオーガスチンのリーガル・青にしてみた。
高音弦のリーガルは、張りが強く硬い音がする。リーガルって、こんな音だったっけ?GALLIのチタニウム弦のほうが、明るく伸びがあり好きかもしれない。低音弦は重々しいいつものオーガスチンなのだが、思っていたのとはちょっと違う感じだ。好みが変わってきたのかもしれない。ひょっとしたら「GALLIのチタニウム弦+オーガスチン赤」なんてのがいいかも。

© 2002-2017 Shuichi Ueno