上野日記

自分が主人公の小さな物語

自転車:野島公園(金沢区)

春、本番である。
テレビのお天気キャスターは、小田原城城址公園の桜が満開で見ごろだと話していたが、
先週小田原方面を目指したので、別方面を目指した。海沿いを走っても、桜はあまり見当たらないからだ。
先日、日テレで金沢八景近くの野島公園が紹介されていた。
と、いうことでとりあえず、そこを目指すことにした。

ちょっと暖かそうだったので、夏ジャージ+アームウォーマ+アンダーウェアで出かけた。
ロングパンツもまだ使えそうである。
知らない道に入り込んでもGPSがあるので、安心である。適当に走り、ナビを使い、目的の野島公園に到着した。
元々は、島だったのだろ。ちょっと小高い丘になっている。
自転車で上るにはちょっときつめの坂であったが、どうにか立ち漕ぎで頂上まで登ることができた。

桜は散り始めていたが、花見やバーベキューを楽しむ家族連れでにぎわっていた。
また、海岸沿いは潮干狩りを楽しむ家族連れでいっぱいだった。

 野島公園を離れ、シーパラダイスを目指した。
シーパラダイスに敷地内に入ったのだろうか、どこからかスピーカの声が聞こえてきた。
「自転車でお越しのお客様は、入り口の駐輪場にお止め頂、徒歩でご来場お願いいたします。」
「俺のこと……だよね?」とユーターンして、そこを後にした。
磯子を経由して、山下公園を目指した。
あちらこちらに咲いている桜はとてもきれいで、特に本牧通りは延々と桜並木がつづいていた。
まだまだ満開状態だが、散り始めの桜吹雪の中を気持ちよく走ることができた。

【本日の記録】
 走行距離:57.6Km、最高速度:52.7Km/h、平均速度:17.2Km/h
 移動時間:3:20、停止時間:0:43
 08年積算距離(走行回数):596.4Km(8回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno