上野日記

自分が主人公の小さな物語

自転車:小田原まで

昨日の大雨がうそのようにあがり、どピーカンの晴天となった。
気温も春が来たような陽気で、風もない。じゃ、どこまで走ろうか……。
体力が昨年のレベルまで戻らないので、平坦なコース……、となると134号線しかない。
まぁ、小田原までだなと思い、走り出した。
冬用ジャージでは暑そうなので、上は夏用ジャージ。アンダーウェアとアームウォーマ、
下はロングタイツで出発した。
寒いかもとちょっと心配だったが、風が気持ち良かった。
今のレベルだと小田原辺りかと思ったが、ちょっと走りすぎたようである。
むちゃくちゃ疲れてしまった。
ケツは痛くなるし、手のひらも痛い。問題は太ももの疲労であった。
帰りの坂道が非常につらかった。

【本日の記録】
 走行距離:92.5Km、最高速度:45.4Km/h、平均速度:21.7Km/h
 移動時間:4:15、停止時間:0:32
 08年積算距離(走行回数):357.7Km(5回目)

© 2002-2017 Shuichi Ueno