上野日記

自分が主人公の小さな物語

からし蓮根

ダイエーに夕飯を買いに行ったら、九州コーナー「からし蓮根」があった。
九州各県の名産が販売されていた。
「おぉっ、からし蓮根かぁ」と思わず手にとってしまった。
子供の頃はご飯のおかずに良く食べていたけど、最後に食べたのは十数年前だろうか。
「小っせぇーなぁ。これで589円とは……。」
「2本入り」と書いてあるけど、熊本じゃこの4個分の大きさがが普通は1本だよな。
こんなのビールのつまみにしたら、あっという間に喰っちまうよと思ったが、
1本も食べられなかった……。結構辛い……、目には涙が溢れてきた。
懐かしい味と共に子供の頃の思い出が蘇ったのかも知れない。
よーし、ウィスキーに切り替えて残りに挑戦だ。罰ゲームじゃないけどね……。

© 2002-2017 Shuichi Ueno