上野日記

自分が主人公の小さな物語

寒そうだけど走るか・・

自転車、ちょっとサボりすぎてしまったか……、ということで走ることにした。
ただ、むちゃくちゃ寒い。予想最高気温が7℃らしい。
でも、今日は晴天で、明日は曇り……、じゃぁ今日しかないね。
前回、つま先が寒かったので、靴下を二足履いて(二重にして)出かけた。
やはり、シューズカバーを買ったほうが良いかな。

茅ヶ崎・小田原方面も飽きてきたし、逆の逗子・葉山方面も飽きてきたので、
金沢八景or横須賀方面を目指すことにした。
走り出すとあまりの寒さに、両目から涙が溢れる。アイウェア(サングラス)が役に立たない。

港南台から16号線に出て、そう言えば夏に走ったようなぁ、なんて思いながらひたすらこぐ。
このまままっすぐ行ったら帰りはどうしよう。三浦半島一周か、とちょっと不安になったころ、
道路標識に「逗子・鎌倉」の表示が……、と思わず右折。
どこに出るのだろう。まぁ、GPSがあるからいいかなんて考えながら走る。
三浦半島横断である。日が当たると暖かいし、日陰は寒い。

由比ガ浜の海岸はとてもきれいだった。
夏の頃に比べると、とても青いような気がした。
浜辺では釣りを楽しむ人、沖ではジェットスキーやウィンドサーフィン。この寒いのに!
人のことは言えないか……(^^;。

【本日の記録】
 走行距離:55.9Km、最高速度:47.1Km/h、平均速度:19.0Km/h
 移動時間:2:56、停止時間:0:37
 08年積算距離:144.5Km

© 2002-2017 Shuichi Ueno