上野日記

自分が主人公の小さな物語

城ヶ島のはずが……

城ヶ島でも行ってみるかと自転車をこいだ。
日が差しているのでそれほど寒くはなさそうだったが、念のため昨年ウォーキング用に購入したウィンドブレーカのズボンをはいて出かけた。やはりちょっと寒い。体が温まるまで鼻水と涙(何故か右目のみ)に悩まされる。

城ヶ島でも行ってみるかと出発したのだが、気付いたら三浦漁港だった。
一歩手前で道を間違ったらしい。
漁港では観光客らしい人々が群れをなして歩いている。
あちこちに「まぐろ」の看板があり、さすが三浦だと思いながら、通り過ぎた。

紅葉もかなり進み、葉山の山並みや鶴岡八幡宮の後ろあたりはとてもきれいだった。
下の画像は、油壺のヨットハーバーである。
紅葉とヨットがとてもきれいだったので撮ったのだが、それを伝えられないのがちょっと残念である。

【本日の記録】走行距離:81.6Km、最高速度:60.9Km/h(まさか)、平均速度:20.4Km/h、移動時間:3:59、停止時間:0:31

© 2002-2017 Shuichi Ueno