上野日記

自分が主人公の小さな物語

真鶴までのはずが……

予報としては今日も暑くなりそうだった。ただ、午前中は涼しげである。とりあえず、自転車で出かけた。体力があれば真鶴まで行ってみようかな、と考えながら走り出した。気温は30度を超えるらしいが、お盆の頃のような猛暑はなくなったようである。風もなんとなく変わったような気がする。湿度が低いのかな。
午前中は気温もそれほど高くなかったようなので、割と距離を稼ぐことができたが、次第に疲れてきた。小田原を通りすごし、真鶴までもう少しだったのだが、自転車が走れる道がなくなった。有料道路に入るところで途切れてしまったのだ。仕方ないので、そこから引き返してしまった。帰宅後調べてみると、有料道路と一般道が一瞬同じになっているようだ。その先で再び別れているようだ。まぁ、次回がんばってみようかな。
秋になりもう少し涼しくなると、熱海(片道64Km)までは走れそうな感じになってきた。

【本日の記録】走行距離:98.1Km、最高速度:44.0Km/h、平均速度:20.7Km/h、移動時間:4:44、停止時間:0:38

© 2002-2017 Shuichi Ueno