上野日記

自分が主人公の小さな物語

高田みづえ

高田みづえがテレビに20年ぶりに登場した。
デビュー当初からのファンで、ベッドの上の天井にポスターを貼っていたくらいだ。学生の頃、ザ・ベストテンで高田みづえ五木寛之のファンでよく読んでいると紹介があったため、それ以来五木寛之を読み続けている。今も…w。
ただ、さすがに20年の歳月は長すぎたような気がする。同い年で人のことは言えないが〈ちょっと年くったかなぁ〉という感じは否めない。でも相撲部屋の女将さんという立場で結構頑張っているようでひと安心。生で「硝子坂」が聴けるのなら、後援会に入ろうかなと思ってしまった(^^;。

© 2002-2017 Shuichi Ueno