上野日記

自分が主人公の小さな物語

2016-07-02から1日間の記事一覧

横山秀夫の『陰の季節』を読んだ

横山秀夫の『陰の季節』を読んだ。1998年に文藝春秋より刊行された短編集で、「陰の季節」「地の声」「黒い線」「鞄」の4編が収録されている。第5回松本清張賞を受賞し、第120回直木三十五賞の候補になった作品だ。 舞台は『64(ロクヨン)』と同じくD県…

© 2002-2019 Shuichi Ueno