上野日記

自分が主人公の小さな物語

2016-02-20から1日間の記事一覧

夏目漱石の『三四郎』を読んだ

夏目漱石の三四郎を読んだ。「1908年(明治41年)、「朝日新聞」に9月1日から12月29日にかけて連載。翌年5月に春陽堂から刊行された。『それから』『門』へと続く前期三部作の一つ」らしい。無料の青空文庫版をAmazonより取得しKindleアプリを使って読んだ。…

© 2002-2019 Shuichi Ueno