上野日記

自分が主人公の小さな物語

2014-09-01から1日間の記事一覧

東野圭吾の『虚ろな十字架』を読んだ

東野圭吾の『虚ろな十字架』を読んだ。 2014年5月に光文社より刊行された長編サスペンス小説だ。以下のあらすじはWikipediaより引用: 11年前、娘を強盗に殺害された中原道正は、当時の担当刑事だった佐山の訪問を受け、今度は離婚した元妻の小夜子までも刺…

© 2002-2019 Shuichi Ueno