上野日記

自分が主人公の小さな物語

2013-12-15から1日間の記事一覧

小川洋子の『博士の愛した数式』を読んだ

小川洋子の『博士の愛した数式』を読んだ。2003年に新潮社より刊行され、2004年に第55回読売文学賞および第1回本屋大賞を受賞した長編小説だ。2006年には寺尾聰・深津絵里出演による映画が公開された。数年前にテレビで放送された映画を観たことがあったので…

© 2002-2018 Shuichi Ueno