上野日記

自分が主人公の小さな物語

2011-09-11から1日間の記事一覧

フランツ・カフカの『変身/掟の前で』を読んだ

丘沢静也(1947-)訳、フランツ・カフカ(Franz Kafka, 1883-1924)の『変身/掟の前で』を読んだ。2007年に光文社古典新訳文庫から刊行された、短編集だ。「判決」、「変身」、「アカデミーで報告する」、「掟の前で」が収録されている。原作は1912年頃の作品だ…

© 2002-2019 Shuichi Ueno