上野日記

自分が主人公の小さな物語

2011-05-10から1日間の記事一覧

矢作俊彦の『ららら科學の子』を読んだ

矢作俊彦の『ららら科學の子』を読んだ。2003年に文藝春秋より刊行され、2004年に第17回三島由紀夫賞を受賞した長編小説だ。1968年頃学生運動の最中殺人未遂に問われた主人公<彼>は中国に密航する。文化大革命のため、上海から何日もかけて辿り着くような…

© 2002-2019 Shuichi Ueno