上野日記

自分が主人公の小さな物語

2011-02-01から1日間の記事一覧

五木寛之の『新・風に吹かれて』を読んだ。

五木寛之のエッセイ『新・風に吹かれて』を読んだ。1968年に刊行された『風に吹かれて』を読んだのは学生の頃なので約30年前だ。2001年までの単行本・文庫本の合計で460万部に達したらしい。『新・風に吹かれて』は、2004年9月から2006年2月にかけて『週刊現…

© 2002-2019 Shuichi Ueno